806967
アトランダム掲示板
[トップに戻る] [アルバム] [留意事項] [ワード検索] [管理用]
おなまえ
Eメール
タイトル
コメント
参照URL
添付File
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

ご無沙汰しましたが・・・ 投稿者:ママくん 投稿日:2006/09/12(Tue) 22:21 No.499 ホームページ   
そおぉ?変わり栄えしなくないよ、やっぱり変わってるよ。
26なんか花終わってるけど光に映えてキラキラ輝いてきれいだなぁ、って思ったし、、これ大好き。
それから1や16の写りもとっても好きで、31は去年は黒背景に端正な構図だったのが今度は光る海、あ、海なわけないか、でもそんな感じ、同じ蓮でも全然違う表情がたくさんある!と思いましたけど。。。
12がまたなんか胸キュンな写真でお気に入りです。

あ。以上は最新アルバム「古代蓮の里2006」でした。

「彩夏祭2006」猛暑の中 お疲れ様でした。
なんたってかんたってこりゃあ52です。
痺れましたね、これ。51も良いですが、52の真ん中の方、格好がモーレツに良い!素晴らしい!それを引き立てる群舞としてのヨサコイ、引き具合も背景も日の差し加減も最高じゃないでしょうか。
12,30,36,41,61,67も良いですね〜。
とにかく お疲れ様でしたっ。

旅行の写真は、いいな、いいな、羨ましいなってなわけで、私も8月の末にちょっとお出かけしてきました。
写真選んで記念アルバム作ろうとしていたのに、突然眩暈に襲われなんとか治すべく奮闘していて(たくさん寝た)何も手付かず。。。
出来たら見に来てくださいね〜♪ いつになるか未定ですが。

では。。。飯田線 中部天竜駅にて。待ち合わせ時間に猫に遭いました。


Re: ご無沙汰しましたが・・・ - クロム 2006/09/14(Thu) 21:27 No.500 ホームページ
○ママくんへ
ギャラリーご覧いただきありがとうございます。
蓮ギャラリー、多少は変わってますか。
どうも自分では分からないところがありますね。

>12がまたなんか・・・

こういう写真は飯田さんが巧いんですよ。写真の並べ方も
含め見せ方が抜群で。私は真似できないのでさらりと見せる
ことにしました。

「彩夏祭2006」もごらんいただきありがとうございます。
この催しは今年初めて見ましたが、適度な賑わいで雰囲気が
よかったですね。原宿や横浜は人が大勢ですが、そこまで
の混雑は無いし、でも出演チームのレベルは高かったです。
ただ問題は日陰が無いことで撮影は体力勝負な点ですね。

東北旅行ですが、奥入瀬、八幡平、角館、全部良いところでした。

ところで眩暈に襲われたそうですが、大丈夫でしょうか。
お大事に。

添付カットの猫は姿勢が可愛いですね。


ご無沙汰してます 投稿者:りんご 投稿日:2007/08/11(Sat) 14:22 No.597 ホームページ   
たまにはこちらへ、お邪魔します(^^)/

青森ギャラリー2つ拝見しました。

「青森西海岸紀行」
こっちの方が自分のイメージしている青森に近いかな。
2のカモメとおばちゃん、いい雰囲気ですね。
6の湖にスーッと伸びた木の写真が神秘的で心に沁みました。
あ、悲しいくらい小さく写っている五能線の列車もしっかり
確認できました。まだまだ大丈夫かな(笑)

「下北と津軽の空と海」
清清しい風景ですね。
寒立馬というと津軽海渡さんを思い出しました。
クロムさんのはなんだかのほほんとした様子で和みますね。
特に8の馬は演歌でこぶしをきかせてるような感じに見えて
ユニークでした(^^)

たまにはどこか遠くへ行きたくなりました〜〜

ペッタンは昨日の鎌倉花火の打ち上げを待ってる間の一コマです。


Re: ご無沙汰してます - クロム 2007/08/12(Sun) 19:15 No.598 ホームページ
○りんごさんへ
>たまにはこちらへ、お邪魔します(^^)/

Internetの僻地に良くいらっしゃいました。

「青森西海岸紀行」

>2のカモメとおばちゃん、いい雰囲気ですね。

イカ焼き売りのおばちゃんです。方言で話すのでちょっと聞き取りにく
かったですが素朴な感じがよかったですね。

>6の湖にスーッと伸びた木の写真が神秘的で心に沁みました。

個人的には残念賞なんですね。この青池はもっと神秘的なブルーの
水をたたえている筈なんですが天候に恵まれませんでした。

「下北と津軽の空と海」

>清清しい風景ですね。

青森の海岸線がこんなに見事だとは思っていませんでした。

>寒立馬というと津軽海渡さんを思い出しました。

津軽海渡さんのが一般的なイメージに沿ったものでしょうね。
でもこの子馬も冬には厳しい寒さに耐えないといけないわけです。

>特に8の馬は演歌でこぶしをきかせてるような感じに見えて

りんごさんの感想の方がずっとユニークに思います。

>たまにはどこか遠くへ行きたくなりました〜〜

旅行は何気ない被写体にも新鮮な気持ちでシャッターを押せるのが
いいですね。

>ペッタンは昨日の鎌倉花火の打ち上げを待ってる間の一コマです。

随分精力的に回ってますね。
それに影響されて私も昨夜は花火大会に行ってきました。



Re: ご無沙汰してます - りんご 2007/08/13(Mon) 18:10 No.599 ホームページ
>随分精力的に回ってますね。

真夏の日中は暑くて出かける気にならないので
花火はうってつけなんです(笑)

>それに影響されて私も昨夜は花火大会に行ってきました。

屋台の灯りがいい味出してますね!


初夏の涼花・朝もやの美の山 投稿者:ママくん 投稿日:2005/07/09(Sat) 15:34 No.315 ホームページ   
お!2編一気にアップだ。
続けて拝見しました。

アヤメ(菖蒲やかきつばたと区別がつかないんですが・・(^_^;)...)
雨粒がついてますね。
でも、青空背景の写真もあるし、やはり一日だけではなく2日、あるいは3日、、お出かけになられたのでしょうか?
TOPの写真、優しい色、美しい姿に水滴ががついてしっとりいい感じです。
5の濃い紫の花が緑を背景にすっくと立つ姿も美しい!
6の前ボケ、後ろボケの中に覗くアヤメの立ち上がる花びらがとても印象的です。
9もはっとするような色ですね。凄く花の存在感があります、輪郭シャープだし。。。好きだなぁ。
10みたいな絵画チックな写真も大好きです。
13くらい離れて撮るのは私にはなかなかできない技だな。。と感じました。

あじさいのギャラリーには、ちょっとびっくり。
だって、7月3日ですよね、撮影されたの。
7月に入るまでは雨が少なくて、たいていの紫陽花はしょぼ〜んとしたまま、終わってしまったのに。
ここは、とても雰囲気のいいところですねぇ。
まさに山の中という感じで、、さらに朝もやなどかかってしまったら、なんと幻想的な!
3、4など見ていると「秘境」に来たような錯覚に陥ります。
なんとか寺や温室なんかとは、まるで別の世界ですね。
こういうの、本当に好きです。
9の写真綺麗だわ〜〜、めちゃお気に入りです。
10も綺麗だなぁ。

ママくんの紫陽花は、バラの頃、温室でちょっと撮ったのと、道すがらちょこっと撮ったのがほんの数枚で終わってしまいました。
クロムさんの撮られた素敵な紫陽花、、見られてよかった(*^-^*)

それから。。この場を借りて御礼を。
先日は拙ギャラリーご覧いただき、丁寧なコメントまで残してくださってありがとうございました。
えー、クロムさんファンとしては、ちょっと気恥ずかしく、今までお誘いすることもなく失礼しておりました。
しかしっ!もうこうなったら、どんどんお誘いしてしまいます。
腕が未熟は承知の上!
お時間の許す時、よろしかったらお越しくださいませm(__)m

6/27 THE WAVE   http://www.geocities.jp/pikositokyu/wave/wave.html
7/7 初夏のお散歩  http://mamakunn.fc2web.com/osanpo/osanpo.html
アップしています。

追記
 オフ会でお会いできるのを楽しみにしています(*^-^*)

Re: 初夏の涼花・朝もやの美の山 - クロム 2005/07/10(Sun) 17:19 No.316 ホームページ
○ママくんさんへ
ギャラリーご覧いただきありがとうございます。

>アヤメ(菖蒲やかきつばたと区別がつかないんですが・・(^_^;)...)

私もアヤメ、花菖蒲、かきつばたは区別できません。
というか覚えてもすぐに忘れてしまうんですよね。
一応参考までに見分け方が載っているカットを添付してみます。

>お出かけになられたのでしょうか?

ここは近いので3回出かけました。

>TOPの写真、優しい色、美しい姿に水滴ががついてしっとりいい感じです。

花菖蒲類は存在感が強いのであまり小細工しないで撮るのがいいみたいですね。

>9もはっとするような色ですね。

きりっとした姿、形ですよね。

>10みたいな絵画チックな写真も大好きです。

花を色の模様に使う撮り方は時々やりますね。

それから13は柵の中に入れないので、望遠で良さそうな部分を切り取りました。


紫陽花編
>ここは、とても雰囲気のいいところですねぇ。

ここは山の上のほうにあるのでピークが遅いんですよね。
ですから7月に入ってもまだ撮れます。

>3、4など見ていると「秘境」に来たような錯覚に陥ります。

見学者もほとんどいないので好きなように撮れるのがいいですね。

>9の写真綺麗だわ〜〜、めちゃお気に入りです。

9は緑が思ったよりもよく出てくれました。もう少し色あせた感じに
撮れるかと思ったのですが、これh嬉しい誤算でした。

>オフ会でお会いできるのを楽しみにしています(*^-^*)

はい、私も楽しみにしておりますので、よろしくお願いします。




お久しぶりで 投稿者:ルリビタキ 投稿日:2007/08/29(Wed) 21:47 No.602 ホームページ   
お邪魔致します(^^;

てっきり、クロムさんは
「東京デジタル支部10人展」に参加されると思っていたのですが、今回はいらっしゃらないのですね。

私の方は併設展示の
「オールドレンズ愛好会6人展」の方に参加させて頂くことになりました。

明日からの4日間になります。
詳細はブログの方で、ご覧下さい。


Re: お久しぶりで - クロム 2007/08/31(Fri) 22:10 No.604 ホームページ
○ルリビタキさんへ
お久しぶりです。写真展参加おめでとうございます。
都合がつけば行きたかったのです、ちょっと無理っぽいです。

なお支部展はここのところ体調不良で、あまり手伝えそうもないので参加を見合わせました。


Re: お久しぶりで - ルリビタキ 2007/08/31(Fri) 22:16 No.605 ホームページ
まだ、体調すぐれずですか。
暑さも過ぎれば、撮影には良い季節となりますので、
それまでに、復調できるといいですね。

ご自愛ください。

今回は、ホントに思いがけなく、安孫子先生から声をかけていただいて、
ご厚意に甘えてしまいました。

自分の写真を展示して見て頂くのは初めてなので、ちょっとドキドキしております(^^;


ギャラリー拝見しました 投稿者:すりぶる 投稿日:2007/08/06(Mon) 15:09 No.594 ホームページ   
クロムさん、ご旅行の成果を拝見させていただきました。
雨にたたられながら、短い時間の撮影でしたが、私も気付かないポイントまでしっかりと捉えられているのに感心しました。

「青森西海岸気候」
本当は青空の下で撮影すべきコースだと思ったんですが、曇り空がいかにも津軽の海らしく、妙に良くマッチしていますね。
Topと11番の千畳敷、浪しぶきがカメラにかかりそうなのであまり近付かないのですが、迫力を感じますね。
1番、津軽の海はカモメが似合います。
2番、イカ焼きのおばちゃんでしょうか?
4番、寒そうにしている後ろ姿がいいですね。
6番の青池は晴れていないのが残念でしたが、霧が出て一層幻想的になりましたね。
8番は私なら飛ぶぎりぎりまで明るく撮りそうですが、この暗さが原生林らしいです。
10番、象の鼻のアップですね!
12番は魚眼効果とカモメの存在が単調な景色を一変させていますね。
14番、わずかに射す日の光が水たまりに反射し、原始の海のような光景に感じます。
15番、渋い三色のコントラストがうまい!

「下北と津軽の空と海」
Topの尻労の集落、いかにも辺境の地を感じさせます。
1番、アジサイと海と白いガードレール、何でもないガードレールを入れるところが非凡です。
2番、砂丘の広さを感じさせてくれますね。
4番、ニッコウキスゲはまだ残っていたんですね。
6番、平和な光景です。
7−8番、灯台の横に寒立馬がいたとはラッキーとしか言いようがありませんね。
9番、こんな風景があちらこちらにありますよね。
11番、私が好きな海岸線ですね。
13番、灯台からですか?雲の筋が何とも不思議。
15番、これに目を付けられるのもさすがです。
17番、ぎりぎりの人の配置がうまい!

ギャラリーを拝見して勉強になりました。またいらしたときは、ぜひご一緒したいですね。


Re: ギャラリー拝見しました - クロム 2007/08/06(Mon) 20:23 No.595 ホームページ
○すりぶるさんへ
ギャラリーご覧いただきありがとうございます。
また今回の旅行ではコースのアドバイスありがとうございます。

一枚一枚丁寧なコメントありがとうございます。

「青森西海岸紀行」
この日は時々小雨が降る天気でしたが、津軽の海らしい感じに加えて、海岸の岩が
雨に濡れ重々しい雰囲気が出せてその面ではよかったです。

>2番、イカ焼きのおばちゃんでしょうか?

そのとおりです。親切な人で自分からカモメを呼び寄せてくれました。

>4番、寒そうにしている後ろ姿がいいですね。

なぜかずっとじっとしていましたね。

>8番は私なら飛ぶぎりぎりまで明るく撮りそうですが、この暗さが原生林らしいです。

この日の雰囲気がこんな感じでしたから。晴れていたらまた違ったでしょう。

>12番は魚眼効果とカモメの存在が単調な景色を一変させていますね。

現地でもお見せしましたが、今回の旅行の中でもお気に入りのカットです。
カモメが良い位置に飛んでくれました。

>15番、渋い三色のコントラストがうまい!

これは早朝、ホテルの窓からです。
これを撮った後一眠りしたような気がします。

「下北と津軽の空と海」

>Topの尻労の集落、いかにも辺境の地を感じさせます。

これは状況記録で撮ったのですが、後から見直したら旅行全体の雰囲気にとても
合ってました。

>1番、アジサイと海と白いガードレール、何でもないガードレールを入れるところが非凡です。

これは例のハマヒルガオの砂丘海岸を探しているときに、迷い込んだ集落の中で
目に飛び込んできました。アジサイのすぐ右側は民家です。

>2番、砂丘の広さを感じさせてくれますね。

確かにどこまでも続いていましたね。

>4番、ニッコウキスゲはまだ残っていたんですね。

すりぶるさんの写真で見ていましたが、高原ではなく海岸でキスゲが
見られるとは驚きでした。花はもう終盤でしたが。

>7−8番、灯台の横に寒立馬がいたとはラッキーとしか言いようがありませんね。

灯台の横に車を止めたら馬が4頭いました。
そのときはいつもいるのかな、と思ったのですが、そういうわけではないので
ですね。灯台と寒立馬を同時に見れて満足でした。

>13番、灯台からですか?雲の筋が何とも不思議。

灯台からです。雲が放射状に伸びていて絶景でした。

>15番、これに目を付けられるのもさすがです。

本州最北端というイメージを思い描いていたので目に入ったのでしょう。
普段ならまず撮りませんから。

>またいらしたときは、ぜひご一緒したいですね。

大間、仏ヶ浦や五能線などまだまだ撮りたいものが残りましたので、
再訪する機会があればよろしくお願いします。

今週はねぶたの本番ですね。傑作ショットを期待しております。


謹賀新年 投稿者:安孫子です。 投稿日:2006/01/01(Sun) 14:09 No.385 ホームページ   
今年もよろしくお願いいたします(^^)


Re: 謹賀新年 - クロム 2006/01/02(Mon) 11:18 No.386 ホームページ
こちらこそよろしくお願い致します。

私事ですが、年末から体調不良、車を自宅の門にぶつけるなどどうもパッとしません。新年を迎え、心機一転したいところです。


Re: 謹賀新年 - ママくん 2006/01/12(Thu) 01:00 No.394
クロムさん、体調悪いんですか・・・。
クロムさんの白鳥がまた見られるかな、と思っていたのですが。
最近動きがちっとも見えない(/_;)
早く良くなりますように(-m-)

こちらはなかなか時間が取れない日々ですが、なんとかちょこっと撮影、続けています。
なんでもかんでも、、、乱撮りです。





Re: 謹賀新年 - クロム 2006/01/14(Sat) 22:08 No.403 ホームページ
○ママくんさんへ
体調はここのところずっとイマイチなんですが、年末からさらに少々悪くなりました。そのため来週末検査することになりました。

貼っていただいたショットは目の付け所がなかなかいいですね。


織物組合 投稿者:ママくん 投稿日:2008/07/22(Tue) 00:19 No.734   
そうですか・・・それで蓮より先に織物組合のギャラリーができたのですね。
日本のよくないところです。
懐かしい風情の金庫も父の会社でついこの間まで使っていました。
電話機も少し前まで実家にありました、この黒電話。
昭和32年に建てた実家の建物も劣化激しく、東西のみブリキではめを囲うハメになりました。
南北はまだ痛みがすくないので、どうしても杉の羽目板を残したい!とペンキを塗って修繕です。
特に水まわり、電化に関する設備が古いととても不便で、現代の生活をするにはたいへんですが、桜の床板、ナチ黒のたたき、ガラスの細工のドアノブ、白いタイル張りの長州風呂、台所 など壊すには惜しいと思っています。
ただ、これを維持していくには経済的な問題が発生しますので、今後のことは?マークです。
古い街や建物、保存するように指定されて、補助金などはどういうしくみでどのくらいでるのでしょうか?
娘が金沢に進学したので、武家屋敷跡など観光してきましたが、実際そこには子孫の方が住んでいます。この屋敷を維持していくのは大変だろうなぁ・・・と要らぬ心配をしてしまいました。
なにやら懐かしく寂しく、自分にはちょっと胸が痛いギャラリーでした。

蓮がお好きだというのは前々から仰ってらしたので、蓮のギャラリーができるのだろうと待っていましたが、織物組合のも。。。いいですね。
もちろん、蓮のギャラリーも楽しみにしています。

Re: 織物組合 - クロム 2008/07/22(Tue) 22:08 No.736
○ママくんさんへ
お久しぶりです。いかがお過ごしでしたでしょうか。
またギャラリーご覧いただきありがとうございます。

ご実家は随分と凝った作りなんですね。
しかしながら日本の木造家屋はなぜか傷みが比較的早いですね。
これが欧州だと何世代も住むし、古い方が価値も高いそうですが、
地震のない石造りの建物が主なのも一因でしょうね。

娘さん、ご進学おめでとうございます。我が家の長男も大学3年に
なりました。お陰で浴室が卒業まで持って欲しいと思っていますが
どうなりますやら。

蓮ギャラリーもセレクト中です。あと1回撮りに行くかもしれません
が、今年は撮影枚数が少ないので、その分レベルは低いかも知れま
せん。



わおっ 投稿者:ママくん 投稿日:2006/05/16(Tue) 15:29 No.465   
わあ、またまた怒涛のアップだぁ。
お、RANAさんっ!
はじめまして、なんちゃって。
いや、ここでお会いできるとは嬉しいです。
うーん、上手い表現ですねぇ。
私はね、クロムさんの写真を二年くらい前に見て以来、虜になっておりますが、そう!!!そうだったのかっ。

静かな感じは確かにあって、クロムさんの写真から勝手に人柄をイメージしてしまうと、非常に精神状態が安定した静かで理知的な方で、繊細反面大胆。
それを顕著に感じるのがヨサコイとか祭りの写真で、動きものであるにもかかわらず、非常に美しい。
そこにはまるでネイチャーな風景が広がるようであ〜る。
この繊細さはなんだ!といつも思うのであります。
そして感じる大胆さは、真正面から捉えた写真の多いこと。
小鹿野祭りなど、TOPや3、5、それから人もしっかりカメラ目線、そのうえ28にいたっては、あ〜?ここまで入ってしまえるものか?というポジションを確保 唖然としてしまったものです。
きっと、静かに穏やかに、なんの文句も言われずに堂々と近寄ったにちがいない、とその繊細かつ大胆な姿をかってに想像するのでありました。
流し撮りはねぇ、一重に技術のなせるものだと思ってしまうのですよ。
自分が馬を流したら、よーーーーくわかりましたね。
たいていもっと汚くなる。
それを「動感」と捉えるか。。いや、これはクロムさんの技術が美しい流し撮りの画像を作ったに違いないと推察していたのであります。
クロムさんのギャラリー、マクロだけで作ったものは珍しいですね。
チューリップにしてもツツジにしても、美しいマクロ写真ですよねぇ。
チューリップは8,9あたりでノックダウン。
ツツジはTOPと10が断然好き!
なあんてファンタスティックで芸術的。
色と光のマジックショー!みたいです。
それからゴミゼロの掲示板にあげられたツツジの写真も凄く好きでした、、、花が、、、残念!
離れて撮った写真もね、静かで落ち着いていて美しく気負いが無く心に滲みてくる様な写真です。
ああ、ここどこなんだろう?こんな素敵なところがあるんだぁ、、行ってみたいなぁって気持ちにさせられます、いつもいつも。

私は写真の良し悪しとか技術とか機械的なことは全くもってわからないのですが、とにかくクロムさんの写真を見ていると、なぜか心にじわ〜〜〜っと染み入ってくるものがあるのです。
それはきっとクロムさんの内面にあるものが伝わってくるからじゃないかと思っているのです。
単なる思い過ごし、勘違い、間違いだったらごめんなさい。

でも、写真を見ながら何かを感じるとき、私はいつもその写真を撮った人を見ているような気がしています。
見せていただける幸せ♪
これからもずっとよろしくm(__)m


Re: わおっ - クロム 2006/05/23(Tue) 21:57 No.466 ホームページ
○ママくんさんへ
いつもギャラリーご覧下さりありがとうございます。
もっとはやくレスを返せればよかったのですが、こんなに褒められると
返す言葉がないといいますか。
小鹿野の祭は皆さんカメラマンに協力的というかなんというか、嫌な顔は
されませんから。狸さんとかはもっと大胆ですし。

流し撮りはいつも最初はイマイチですが、そこはデジタルの良さで少しづつ
条件を変えていってます。ただ今回の流鏑馬は場所とレンズの選択がよくな
かったですね。HPに流鏑馬のことがでていなくて、現地で初めて知ったので
すが、事前に分かっていれば違うレンズを持っていったでしょうね。

ところでツツジのギャラリーですが、たった一株のツツジを色々と手を変え
品を代えて撮ってみました。



こんばんは(^^) - ママくん 2006/05/31(Wed) 02:34 No.468
夜中に徘徊です^^;

んー。。。書くときに少し間をおいて、と思うのですが、つい感情がほとばしってしまいますねぇ。
ファンですから!
適当に聞き流してくださいm(__)m ごめんねぇ〜。

お家のつつじ、綺麗ですね。
こんなに色々な色が混じるのですね、びっくり。
接木されてるのかな?

家は薔薇です。
薔薇 好きだから。
これは サマースノーという薔薇。ドイツのコルデスという人が作出しました。
薔薇に関しては コルデスファンです(^^)



Re: わおっ - ママくん 2006/05/31(Wed) 02:38 No.469
それから、、、蘭も。

金木犀にへごごと巻きつけて着生させました。
完全に放って自然に任せてます。
毎年GWの頃に花を咲かせてくれます。
今年は10日くらい遅かったですね。



新ギャラリー 投稿者:ぼりちゃん 投稿日:2011/04/23(Sat) 20:03 No.1595 ホームページ   
春のギャラリーアップされてますね。
早速、感想など。

「遊・桜・空」
ゴンドラからの眺めは圧巻ですね。これだけでも見る価値があります。
D7000はミニチュアとかできるんですね。
11の場所は今年はシグマの8mmで挑戦しましたが入りきらないですね。ここは魚眼が正解です。
来年も晴れた日に是非。

「春の山里〜光西寺〜」
のどかないいところですね。
廃校はもっと見てみたいですが近寄れないところなのかな?

D7000は小型軽量でしかもD300並の万能機のようですね。ちょっと羨ましいです。

Re: 新ギャラリー - クロム@管理人 2011/04/23(Sat) 20:34 No.1596 ホームページ
ぼりちゃんへ

インターネットの僻地に良くおいでくださりました。

「遊・桜・空」
>ゴンドラからの眺めは圧巻ですね。これだけでも見る価値があります。

確かに。ギャラリーも7枚と半分がゴンドラからのカットです。
ミニチュア効果は、撮影後に加工できます。その際、ぼかさない部分を
指定できる(横方向だけですが)のが便利ですね。
反面純正の現像ソフトには、こういったフィルター処理が実装されて
いないのです。もう少し高機能にして入れて欲しいですね。

「春の山里〜光西寺〜」
ここは本当に良いところでした。
まだ木が若いので、これから年を経るごとにもっと良くなるでしょうね。
願わくばいつまでも無名でいて欲しいですが。

廃校は鎖が下がっていましたが、校庭には入ることが出来ました。
でも狭いところだし、ごく短時間いただけなので、あまり撮っていません。
日野沢小学校の全景を↓の感じ。川をまたいで小さな校庭があります。

D7000はD300からほとんど何も失わず、デジタル部はかなり進歩しました。
軽いし、なによりD300の半値以下ととても安かったです。



お久しぶりです 投稿者:ママくん 投稿日:2007/03/19(Mon) 23:59 No.560   
書き込みは・・ご無沙汰しました。
が、ずっと拝見しています。
何も書かないでゴメンナサイ。
ずっとギャラリーが更新されないと、具合悪いのかな?と少し心配したりして。

春の花が続々と咲き出したら、お忙しいですね(^^)
ギャラリーが一気にアップされると喜々として拝見しています。
自分も撮るだけ撮ったら、なかなかまとめられないので、こう・・一気にっていうのもわからなくもないような。
ともかくお元気そうでなによりです。

デジ一を使いだしてあれこれ撮っておよそ二年半。
同じような被写体に向かう回数が増える都度、やっぱりかなわないなぁ〜、とつくづく感じる今日この頃なのです。
前からのギャラリーをずっと置いてくださってあるので、たとえば「ヨサコイ」を撮ったら2006年は?2005年は?2004年は?と遡って何度も拝見します。
花を撮っても、人を撮っても、、、初めに見た頃よりその凄さがひししと。。。
「完璧だ・・・・」と呟きながらパソコン前に陣取るへんなおばさんになっています。

さぁ・・・へぼ写真の編集でもするかぁ。

最近使ったミノルタの500mmレフレックス(本体はSONYα100)は面白かった(^^)です。借り物ですけど^^;。




Re: お久しぶりです - クロム 2007/03/20(Tue) 22:03 No.561
お久しぶりです。
まずは体調の方ですが、ご心配をお掛けしていたようで
申し訳ありません。今のところ良くもないですが、酷く
悪くもない状態で、医者にはずっと通院しています。

写真の方はずっとやっていますが一日ずっと撮影すると
翌日疲れてしまうので、半日に抑えています。
カメラも軽いD40を使い始めました。今年の桜はD40メイン
でいくかもしれません。

添付カットの桜にとまるメジロはいい瞬間を撮られましたね。
それからレフレックス500mmはリングボケが面白そうですね。
私は使ったことはないのですが。


Re: お久しぶりです - ママくん 2007/03/22(Thu) 01:00 No.562
そうですか、通院されてるのですね。
半日で切り上げなければならないとは、、辛いですね。
クロムさんには思いっきり心ゆくまで撮ってもらいたい。
健康をあなたに!
といってもどうにもならないところがもどかしいです。
人間ん十年もやっていると、どこかしらに具合の悪いところを抱えているほうが普通かもしれません。
完全な健康体というほうが珍しいかもしれませんけどね。
体に負担の軽い道具で、今年の桜、桜も楽しみにしています。

500mmレフレックスですが、実に面白いですよ。
写りはそれは300mmF2.8とか鳥屋さん御用達428や64なんかに比べたら、、、でしょうけれど、なにしろ軽いっ!
500mmも焦点距離があるレンズとはとても思えません。
そして本体に手振れ補正機能の付いているαだからこそでしょう、500mmだというのに手振れはほぼ皆無でした。
快晴でスピードが速いというのもありでしょうけれど。
自動ISO感度設定になっていたので日陰では勝手にISOがあがりました。
500mmを手持ちで振り回して手ぶれなし、というのはちょとたまりませんね。
F値は8で固定です。
レフレックスの中では唯一AFの効く500mmというのも面白いのですが、AFは、、追いつきません。
手振れがない代わりにピンボケ、ピンずれは量産されました^^;
NIKONはサードパーティもたくさんあるし、純正も物凄い数があるので使える500mmレフレックスもありますよね?
風景や花には必要ないものですが、たまにはお遊びで楽しいかも(^^)です。
値段も安いだろうし。。。ひとついかがでしょう?
クロムさんのお遊び写真もちょっと見てみたい気がします。



Re: お久しぶりです - クロム 2007/03/29(Thu) 21:08 No.563
お返事が遅くなりました。
体調は一変に良くなることはなさそうなので様子を見ながら、ということになりそうです。
現行のニッコールレンズには500mmレフレックスはあります。
ただF8固定だし、手ぶれ補正がない、それになによりマニュアル
フォーカス専用なのでちょっと出が出ません。
今はD40用にシグマの150mmマクロを検討しているのですが、
オリンパスのE-1後継機も気になるので、資金を貯めておこう
と思っています。



[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

処理 記事No 暗証キー

- Joyful Note -